8月のお買い得品20%オフ H−011 ラオコーン半身像 H−011

41,472円(税3,072円)

定価 51,840円(税3,840円)

H.85×W.65×D.35cm
ロードス島の彫刻家アゲサンドゥロス・アタノドロス・ポリュドロスの三人による作品とされています 
ヴァチカン美術館収蔵 50年頃制作 1506年ローマ郊外で発掘

古代ギリシャ、ヘレニズム期を代表する傑作。
トロイア戦争の時、トロイア側の神官として木馬の入場に反対したラオコーンが、ギリシア側に味方するアテナ神の送り込んだ大蛇によって襲われる瞬間を描写しています。ルネッサンス期に発掘されたラオコーン像は、ミケランジェロをはじめ多くの芸術家達に多大な影響をあたえました。

この商品に関連する記事が店長ブログにあります。以下のリンクから読めますので参考にして下さい。
H−011 ラオコーン半身像

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。