K−134 面冠女神像 K−134

27,000円(税2,000円)

定価 27,000円(税2,000円)

購入数
H.61×W.44×D.32cm

収蔵美術館等のデータは不明なのですが、図像的には明らかにメデューサに関連するものです。顔面部分が上下に二面あり、上がメデューサの頭部、下はそれを被ったペルセウスの姿ではないかと推定されます。メデューサは、古代ギリシャ神話に登場する怪物ゴルゴンの三姉妹の三女です。自分の髪を「アテナよりも美しい」と自慢したことから、アテナの怒りを買い、醜い姿に変えられ、髪は一本一本を蛇に変えられてしまいました。アテナから盾を借りたペルセウスによってメデューサは首を切られて退治され、その首は最終的にアテナの盾(アイギス 山羊皮を使った防具のこと、盾、肩当て、胸当てなど)の中心にはめ込まれたということになっています。

この商品に関連する記事が店長ブログにあります。以下のリンクから読めますので参考にして下さい
K−134 面冠女神胸像

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。